2013年1月 のアーカイブ | アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会

自らの意志は何処へ??

先日、雑誌かネットの記事で書かれていたことなんですけど、
「仲が良い間柄だと、とりあえず否定する」
ってことが書かれていました。
 

これはどういうことかというとですね、
例えばあなたが、
「転職することにした!」
「離婚することにした!」
「海外に移住することにした!」
などなど、今の生活を大きく変化させようとすればするほど

周りの親しい人は反対する
^^^^^^^^^^^^

というんです。

 

 

この記事を読んで、
「うーん、確かに。。」
って妙に納得してしまいました。

 

僕の周りにもそんな人が多いわけですよ。
例えば、長年賃貸マンションに住んでいる友人が、

「家賃がもったいないし、マンション自体が安くなってきたんで、
そろそろマンション買おっかなぁ?」
っていうんで、いろいろアドバイスしてあげると、

「でもまだまだ安くなるかもって●●が言ってたし。」

とか、

「買おうと思ったんだけど、嫁が反対してるんだよね。」

なんて理由で、決断できない人がほんとに多いです。
 

 

なんでこんなことになるかというと、
あなたが現状から変化しようとすればするほど、
あなたのことを大切に思う周囲の人は反対するんですよね。

今のままでいてくれないと、自分だけが置いて行かれてしまう気持ちと、
自分が知らない世界は賛成せず、とりあえず無難に反対するわけですね。

いい意味でも悪い意味でも。。

このことに気付いていないと、何か自分が取り組もうとしても
周囲に反対されたり否定されて、
気がついたら何かを始めようと思う気持ちさえどこかに忘れてしまいます。

これはもったいない思考パターンですよね。
 

 

ちなみに僕は、
「自分が興味があることを興味があるうちにやってみる。」
ってことを徹底しています。

何かをやろうとしている過程で邪魔が入っても
すべてスルーします。

たとえ親だろうと恋人だろうと親友だろうと上司だろうと、
一切気にならないタイプです^^
 

もちろん、年上の友人など目上の人からすれば、
人生の先輩がせっかくアドバイスしているのに!
と怒らせることもあるんですけど、
それでもスルーなんですよ。

なので、今までかなり仲が良かった友人とも
パッタリ連絡を取らなくなることもありますね。。

 

でもですね、そうやって新しいことに突き進むと
また新しい人間関係も生まれるわけです。
なので、トータルで考えるとそんなに大きな問題じゃない
ってことですね。

 

 

ネット副業や投資も、あなたが興味が有るのであれば、
興味があるときにやるのが一番効果が高いと思うんですけどね。。

よし、やろう!って思えた、これからネット副業を始める人は、
ぜひこれから始めてみてください。
かなりの高確率で副収入を得ることができるようになりますから。

⇒ http://www.5man-yen.com/gekob

とうふ屋 うかい

寒くなると来たくなる とうふ屋うかい。20130124-175753.jpg

このお庭がいいんですよ。 周りはマンションだらけなのに、ここだけ別空間。20130124-180017.jpg

優しいお味で、日本人に生まれて良かったなぁって思う瞬間です。20130124-180026.jpg

誇るべきサラリーマンと恥ずべきサラリーマン

前回は、「ゆでガエルと化したサラリーマン」ってことで
お送りして、かなりメールが届きました。
やっぱり僕のメルマガ読者さんはサラリーマンが多いなと・・。

届いたメールを見ていると、会社の状況は悪くなっている・・
って人がほとんどでした。

なので
『副業で収入を増やしたい!!!!』

ここまではみんな一致しているんですけど、
そこから先で困っているわけです。

 

で、メールを読んでみると驚くことに、
質問の内容がほとんど同じなんですよ。
もちろん置かれた状況が違うので、少しずつ違いはあるけど、
「質問の本質」
が同じなんです。

みんなサラリーマンなんで、同じなんだろねー。
って思って読んでいたんですけど、
ある思考パターンがガンになっているってわかったんで
サラリーマンのあなたはちょっと読んでみてください。
 

 

誇るべきサラリーマンor恥ずべきサラリーマン

サラリーマンって、スーツ着て同じ場所で黙々と働く。
で、時間が来たら帰って、決まったお金もらって、
決まった日に休む。
だいたいこんな感じでしょ?

「平・主任・係長・課長・部長・役員」
なんて社内のランク付けをして、
ランクアップしたら、自分より下には優越感に浸れる。
プライド持たせて、忠誠心を誓わせて・・。

おっと、ちょっとブラックな雰囲気が漂って来ましたね(汗)。

 

でも、何か気づきませんか?

 

 

出世っていうレースを上手に自然に作って、
そのレースに乗って行かないと生きていけない。
レースに勝つためには、効率が重要なわけです。
となりのライバルよりも同じ条件で良い結果を出す。

だから、そこで働く僕たちは効率を考えますよね。
「効率の悪いやつ=仕事のできない奴」
ってことなんで。
 

なので、この仕組みを作った人(経営者)は、
利益が最大化して、文句を言わない人を作っていると言えます。
(もっといえば、生まれた時から入社するまでの教育全てがそう!)

普通の生活が送れる待遇を与える代わりに、
人生の大半の時間を注がせる。。

いやぁ、サラリーマンって仕組みを作った人は天才じゃん!?
って思うわけですよ。

この仕組って、
「超効率的」
なんでね。
 

1日8時間でどれだけの成果を出すのか?
出せるのか?
ココがポイントなんですね。

なので、サラリーマンって効率追求させたら
最強の能力を発揮すると思います。
僕もサラリーマンなんでそのあたりはよくわかります、はい^^;

 

 

でもですね、このサラリーマン独特の思考パターンこそが
ネット副業をする際に大きな弊害になっているんですよ。

これはなぜかというと、今回届いたメールの文言に
見事に現れているんです。

 

・一般的に1日どれくらい作業すれば元がとれますか?

・僕は毎日忙しくて1日1時間しかないんですけど、1日1時間頑張ったとして、
3ヶ月後にはどれくらいの収入になりますか?

書き方こそ違え、この2つのパターンがほんっとに多かったです。

あ、こういう思考パターンがダメって言っているんじゃないですよ。
会社では絶対必要な思考パターンですからね。
でもネット副業には必要ない思考だったりするんですけどね。

この2つについて解説します。

 

 

【一般的に1日どれくらい作業すれば元がとれますか?】について

この質問をしてしまうってことは、
時給換算してしまうクセが残っています。

もちろん作業と成果のバランスを見るのに一般的だし、
目安としてわかりやすいんで間違っちゃいないんですが、
「1日1時間で●●円くらいですよ。」
って言うこと自体、おかしな表現だと気付いて欲しいんです。

その人の今あるスキルも違うだろうし、同じ作業時間でも
集中度によって濃さは全くもって違うわけですよね。

もちろん気持ちはわかりますが・・ね。

 

 

【1日1時間でどこまで行ける?】について

これも、ものすごーく多かったです。
そもそもなんでみんな1時間なんでしょうね(笑)??

ほんとに24時間の内、1時間しかコントロールできる時間がない?
テレビを見る時間や娯楽の時間を圧縮するなんて簡単だし、
無駄な時間って絶対誰でもあると思うんですけどね・・・。

僕も12時間以上会社に拘束されているし。。
 

1時間しか取れないじゃなくて、
「1時間くらいしかやりたくないってこと?」
って聞こえちゃうんですよ。

はじめこそ、時間を惜しんでやるくらいの
気概が欲しいところです。

サラリーマンって、どうしてもテンプレ思考っていうか、
何かしらのレールに乗ることばかり考えてしまう傾向が強いです。

なので、まずはテンプレ思考が存在することを
しっかり認識しておきましょう。
 

バカこそ成功するって良く言いますよね。

ネット副業でも、よくあるじゃないですか。
「ニートだったのに今では・・・」
とか
「落ちこぼれが半年後には・・・」
みたいな人たち。

 

彼らは、サラリーマン的思考ができないから、
サラリーマンでは成功しないんでしょう。
(そもそも成れない?)
でも、その分愚直に行動ができる強さが結果に出るんでしょうね。
 

 

僕もどうしよっかな?って思ったことがありますよ、過去に。

「1日1時間でも収入アップできますか?」
って聞かれて、
「あなたならできるよっっ!」
答えるほうがいいのか?って。

でも意味がないですよね。(そう答えるほうが簡単だけど。。)

 

僕たちは時給という世界を超えた空間の、
ネット副業をやっているんです。

子供のころ、スーパーマリオをクリアするのに
1日1時間でできる?
なんて考えないし、
秋元康さんが10時間がんばって作曲したから
次のAKBのシングルもヒットするとか考えないのと同じです。

時間あたり●●って価値観は、会社に置いて帰りましょう!

 

どうせ悩むなら、
「アクセスが●●でクリック率が▲▲だから・・・」
など、自分の行動と得られた結果から
次の行動を決めるってことを意識したほうが利益に直結しますよ。

 

ゆでガエルと化したサラリーマン

いつも不思議に思うことがあるんです。
それは何か?っていうと、
こうやってメルマガやブログで情報発信していると、
読者さんからメールが届くんですよね。

その中で、ある男性の読者さんがいて、
たしか去年からやりとりをしているんです。
何度かメールした中で、彼の現在の仕事の状況から、
生活などなどいろんなことをメールに書いてくれているんですね。

じゃ、その彼をAさんと呼ぶことにしましょう。
 

 

そのAさん、現在の会社の業績があまり良くないってことで、
将来に不安があると。。
給料も以前のように上がらないし、
上がらないどころか下がる一方だというわけです。

まぁ、こういった状況は多くのサラリーマンに当てはまるでしょうけどね。
もちろん僕もサラリーだけで言えば、大打撃を受けてはいますが。。

 

で、そのAさんは今どうしているか聞いてみたら、
「何もしていない・・・。」
って言うんですよ。
 

・給料が下がっている
・なんとなくヤバイ
・なんとか現状打破しないと・・

ここまで頭でわかっているにもかかわらず、

「行動には移さない」

ってことなんです。

 

「ネット副業っていう手法があることを知ったのに
実践しない理由はなに??」

って聞いてみたんですけど、
「やろうとは思っているんですが、、」
って答えが返ってきました。
 

やろうとは思っている、思っている、、いやほんとに思ってはいる。
でもなんとなくやっていない、やれていない。

その本音はというと、
「リーマン業だけでも大変なのに、さらにネット副業なんて・・・。」

こんな思考パターンになってしまうって言っていました。

 

そりゃそうなんですよ、実際。

・毎日の食事に困るわけでもない
・毎日暖かい布団で眠れる
・毎日快適な洋服を着ている
・その気になれば最新の電化製品だっていつでも買える
・ちょっとがんばれば旅行だって行ける

これがサラリーマンの現状ですからね。

 

今こうやって僕のメッセージを読めているってことは、
ネット環境も整っているってことですよ。

つまり、
『何不自由ない生活がそこにある』
ってことです。

 

今の生活に小さな不満はあるし、
より良い生活への希望もあるにはある。
でもさらに苦労はしたくない・・・。

何かしら、行動を起こさないと・・・って
感じつつも実際の生活に貧窮しているわけじゃないから、
強力な動機付けにならない。

こういう心境なんでしょう。

あなたはどう思いますか?
そんなAさんの心境を。
 

僕はAさんに向かって、愛のムチを称して(笑)、
『このゆでガエル野郎!!』
って言ってやりました^^
 

はじめはぬるま湯でゆっくりと温めていくので
その温度変化に鈍感になっているわけですよ。
その結果、気がついた時には沸騰してゆであがってしまうという。

ま、実際にはカエルはそんなにトロくないそうですけどね。

電気カーペットの低温やけどって言えば
もっとわかりやすかったかなって後で思ったりしましたが。

興味があるのであれば、興味が有るうちにとりあえず
やってみたらいいじゃないですかね。
別に金銭的リスクなんてほぼないんだから。

 

あ、でもネット副業をやることが大きなストレスになるなら
もちろんやらないほうがいいと思いますよ。
自分が置かれている現状だけしっかり把握しておいて、
ほんとのほんとのピンチになったときにすぐに行動できるように
学んだり準備しておくことは必要だとは思いますけどね。

でも僕の本音はやはり、、
「今普通に生活できているからこそ、
大ピンチをあらかじめ予想して行動しておくこと。」
これがお勧めであることに変わりはないですね。

 

ほんとうにやるべきことだけに集中する方法

当たり前ですが、今年も1日1日と時間が過ぎていますね。
この時間をいう流れの中に、どう自分自身を置くのか。

今年1年をどうしたいのか?
今月は?
来週は?
明日は?
そして今日は??

こんなことを考えながら生活している人っていますか?
 

 

「はい!決めてますよ!」

そんなメールが届くことを期待して書いているんですけど、
まぁほとんどいないわけですよ。

「自分の時間という究極に重要な資産の活用」
を真剣に考える人は少ないわけです。

なんとなく起床して、会社に行かなきゃだから用意して、
電車に乗って、働いて帰宅。
気がついたらまた起きる時間がやってくる。。

休みの日は何をやろうかと休みの日に考える。
気がついたら休みが終わっていて、何かしらやろうと思っていたことが
できなかった。
 

こんな人って多いと思うんですけど、
このタイプの人は口を揃えてこう言うんですよ。

『あー、忙しい!!』

これは、忙しいんじゃなくて、時間管理能力がゼロなだけですね。

もちろん、みんなヒマじゃないと思いますよ。
僕も残業は毎日のことだし、あなたと同じサラリーマンなんで、
会社に12時間くらい拘束されているし。
 

確かに忙しいといえば忙しいです、僕も。
でもネット副業をやる時間はありますね。

それは、自分の時間(資産)の使い方をきちんと管理しているから。

 

こういうことを書くと、
「どーやっているの?」
ってメールが届くので僕のやっていることを書いておきますね。
 

まず僕の場合は、
MacBook Airの「iCal」っていうカレンダーにその日やることを
どんどん入れていきます。

iPhone5をクラウドで連携しているんで、
外出先でもその日やるべきことをいつでも確認できるんですよ。

こうやっておくことで、常に優先事項を意識した行動が取れるってわけ。

時にはアラーム機能も使って、管理したりもできるんで、
とても便利ですね。

 

冷静に時間を管理してみると、自分で思っていた以上に
時間ってコントロールできることに気づくはずです。

今までなんとなく1日が過ぎ去り、なんとなく休日も終わってしまう。
そんな同じような毎日を過ごしているあなたは一度自分の時間について
真剣に考えてみる必要があると思うんですけど・・・。

なるべく明日やることを前日の寝る前に決めてから寝る。
もしくはその日にやることを朝決める。
簡単なので習慣化していきましょう。

 

 

そもそも忙しい人なんてこの世にいないんじゃない?
って思うんですよ。

忙しい忙しいって連呼する人ほど、仕事できないヤツでしょ?
あなたの会社にもそんな人いるはず。

あと、新年の目標って決めました?
これも、僕の場合はMacを活用しています。

まず自分の目標を細かく設定していきます。
・1年で成し遂げたいこと
・6ヶ月で成し遂げたいこと
・3ヶ月で成し遂げたいこと
・今月成し遂げたいこと

反対にやりたくないことも書いていますね。

それをPDF化してMacBook Airに入れておきます。
あとは同じものをiPhone5にも同期。
これを毎日毎日眺めているわけです。

紙で持ち歩くこともお勧めなんですが、
「ネット副業で・・・」
なんて会社には持って行きにくいでしょうから
ここでもMacBook AirとiPhone5が大活躍ですね!

 

アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会 TOP » 2013年1月 のアーカイブ