ゆでガエル | アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会

ゆでガエルと化したサラリーマン

いつも不思議に思うことがあるんです。
それは何か?っていうと、
こうやってメルマガやブログで情報発信していると、
読者さんからメールが届くんですよね。

その中で、ある男性の読者さんがいて、
たしか去年からやりとりをしているんです。
何度かメールした中で、彼の現在の仕事の状況から、
生活などなどいろんなことをメールに書いてくれているんですね。

じゃ、その彼をAさんと呼ぶことにしましょう。
 

 

そのAさん、現在の会社の業績があまり良くないってことで、
将来に不安があると。。
給料も以前のように上がらないし、
上がらないどころか下がる一方だというわけです。

まぁ、こういった状況は多くのサラリーマンに当てはまるでしょうけどね。
もちろん僕もサラリーだけで言えば、大打撃を受けてはいますが。。

 

で、そのAさんは今どうしているか聞いてみたら、
「何もしていない・・・。」
って言うんですよ。
 

・給料が下がっている
・なんとなくヤバイ
・なんとか現状打破しないと・・

ここまで頭でわかっているにもかかわらず、

「行動には移さない」

ってことなんです。

 

「ネット副業っていう手法があることを知ったのに
実践しない理由はなに??」

って聞いてみたんですけど、
「やろうとは思っているんですが、、」
って答えが返ってきました。
 

やろうとは思っている、思っている、、いやほんとに思ってはいる。
でもなんとなくやっていない、やれていない。

その本音はというと、
「リーマン業だけでも大変なのに、さらにネット副業なんて・・・。」

こんな思考パターンになってしまうって言っていました。

 

そりゃそうなんですよ、実際。

・毎日の食事に困るわけでもない
・毎日暖かい布団で眠れる
・毎日快適な洋服を着ている
・その気になれば最新の電化製品だっていつでも買える
・ちょっとがんばれば旅行だって行ける

これがサラリーマンの現状ですからね。

 

今こうやって僕のメッセージを読めているってことは、
ネット環境も整っているってことですよ。

つまり、
『何不自由ない生活がそこにある』
ってことです。

 

今の生活に小さな不満はあるし、
より良い生活への希望もあるにはある。
でもさらに苦労はしたくない・・・。

何かしら、行動を起こさないと・・・って
感じつつも実際の生活に貧窮しているわけじゃないから、
強力な動機付けにならない。

こういう心境なんでしょう。

あなたはどう思いますか?
そんなAさんの心境を。
 

僕はAさんに向かって、愛のムチを称して(笑)、
『このゆでガエル野郎!!』
って言ってやりました^^
 

はじめはぬるま湯でゆっくりと温めていくので
その温度変化に鈍感になっているわけですよ。
その結果、気がついた時には沸騰してゆであがってしまうという。

ま、実際にはカエルはそんなにトロくないそうですけどね。

電気カーペットの低温やけどって言えば
もっとわかりやすかったかなって後で思ったりしましたが。

興味があるのであれば、興味が有るうちにとりあえず
やってみたらいいじゃないですかね。
別に金銭的リスクなんてほぼないんだから。

 

あ、でもネット副業をやることが大きなストレスになるなら
もちろんやらないほうがいいと思いますよ。
自分が置かれている現状だけしっかり把握しておいて、
ほんとのほんとのピンチになったときにすぐに行動できるように
学んだり準備しておくことは必要だとは思いますけどね。

でも僕の本音はやはり、、
「今普通に生活できているからこそ、
大ピンチをあらかじめ予想して行動しておくこと。」
これがお勧めであることに変わりはないですね。

 

アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会 TOP » ゆでガエル