サービス残業 | アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会

決死の「ザ・ポチ作戦」

前回は結構本音で書いてしまったんで、
最近の中では1番反響が大きかったですね。

前回のお話。
⇒ http://www.5man-yen.com/3466.html

「わかるわかるぅ!」
って肯定的な意見と、やっぱり批判的な意見も一定数届きました。
もっと否定意見が届くと思ったんですけどね。
いろんな考え方があって面白いです。

じゃ、今日もまた本音でいってみましょう。

 

◆ あれ?一歩も動けない??

・サービス残業
・昇給見送り
・ボーナスカット
・給料ダウン
・降格
・左遷
・リストラ

なんだか年を追うごとに環境は悪化している。
確実に悪くなっている。

 

どれもこれも僕とあなたを襲う恐怖の行事。

サービス残業は実際のところみんなで耐えているんで、
なんとなく我慢できてしまったとしても、、
収入が減ったり、社内地位が下がったり、
そもそもリストラになったりなんてことは
絶対に避けなきゃならない。

 

好条件の転職先なんて、
『皆無』
だからね。
 

それは僕もよーく知っています。

・リクルートエージェント
・リクナビ
・DODA
・enジャパン

だって、これぜーんぶ登録しているから。
過去に転職先を探したこともあったけど、
たいして変わらない。

変わらないどころか条件が悪かったりも。。
 

 

そう、つまり、
「冷静に考えれば考えるほど、今の会社にしがみついた方がいい」
って結論が自然と出てきてしまう。。

はじめは情けないって思いつつも、だんだんその
「情けない」って気持ちさえどこかに忘れてしまう。

気がつけばがんじがらめになっていた。
一歩も動けない自分がそこにいた。。
 

 

◆ 決死の「ザ・ポチ作戦」

そうなるとみんなで自然とやっちゃうのが、
決死の攻撃、作戦名「ポチ」。

この「ポチ」作戦だけが降格・左遷・リストラから
身を守ってくれる。
自分の現状を維持してくれる。
 

 

具体的な作戦内容なこんな感じね。

・上司の寒ーいギャグも笑ってあげる
(リアクションは大き目に!)
・同僚ともそつなくコミュニケーション
(大人を演出)
・誘われる飲み会は一応参加
(仕事ができてノリも良い)

やがて得られるのは、専門職スキルより
「誰にも負けない空気読みスキル」

 

こうやって、毎日ポチ(ワンちゃん)のように
シッポを振りまくっているわけです。

※【ザ・ポチ作戦】:家族のため、自分のため、お金のため、
といいきかせ、思考ゼロ状態でシッポを振り続ける(スマイル付)
だけの悲しき作戦。

「社会人たるもの、サラリーマンたるもの、
みんなそうやって生きているんだぁ!」
と自分に言い聞かせ・・。

 

「で?相沢もポチやってんだろ?」
って思った??

当然、それ気になるよね。
もちろん次回公開しますよ。
自分でも今考えるとかなりオモシロイので!

アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会 TOP » サービス残業