会社員 | アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会

誰のために働いているのか

誰のために働いているのか。
何のために働いているのか。
この部分を考えずに働くことは、今の時代とても悲しい結末が・・。


前回までのお話はこちら。
http://www.5man-yen.com/ps50

 

◆ 信じるだけでよかった

僕は現在30歳代。
会社で言えば、中堅と呼ばれるポジションだ。
管理職手前という微妙なポジションを楽しんでいる(笑)。

 

この人に雇われて働くことで、給料を得るというサラリーマン。
以前は、本当に良かった。

・毎年昇給
・最低でも年2回のボーナス
・充実した福利厚生
・社員旅行などのイベント


安定的に毎年収入が増えていく。
だから僕の家もいろいろとモノが増えていった。

車も数年に一度新しくなるし、家電も次々と増えていった。

 

上司の言うことを忠実に守り、会社の指針に沿って、
毎日出社していれば良かった。
それだけで、毎年確実に生活が豊かになる時代だった。

 

でも、今は全く違った時代に変貌している。

毎年昇給なんてあり得ない。
それどころか、ボーナスカット、給与カットも当たり前。

 

さらには何年も何十年も忠誠を誓って務め上げた人ほど
あっさりリストラの対象になったりする。
ベテランの方が人経費が高くつくからね。

その人たった1人をリストラすれば、元気でモチベーションの高い
しかも安くて優秀な人材を3人は確保できてしまう。


つまり、上司や会社を信じているだけの
「盲目」状態じゃ生きてはいけない時代にとっくに
突入しているんだよね。

 

 

以前は、
「信じるに値するだけの価値提供が常に存在」
したわけだ。


一方現在は、
「信じる者は救われない」
悲しき時代。

 

 

◆ 信じる対象

日本のバブルが崩壊するまであれば、
「会社に一蓮托生でオッケー♪」だったわけだ。

でも今やどんなに豪華なオフィスを一等地にに構えている
一部上場企業と呼ばれる大企業に入ることができたとしても、
安心してその船に乗ってワンピースみたく大航海なんてできない。

その船が、
「タイタニック号」
である可能性が以前よりも急激に確立が高くなっているからね。

 

だから、僕は会社を信じることを一旦置いておいて、
自分を信じることにしてみた。
^^^^^^^^^^^^^^

 

自分を信じて自分のために働く。
実はこれほど有益で楽しいことは無かったりする。

リーマン業として、あれだけ面倒だった仕事も、
「この●●の部分を僕のブログに活かせば・・」
「この層にこういったアプローチはお金も無駄だな・・」
「オレだったら●●部長みたいな人の動かしかたはしないな・・」
なんてことが勝手に頭に浮かぶようになってくる。

 

時間を拘束されて、誇りを踏みにじられてきたリーマン業が、
「お金をもらいながら実験できる最高の環境」
に変貌してしまった。

こういった、自らの意識改革は、本当に大きい。


なぜなら、意識改革が僕に訪れていなければ、
今でもサラリーマンに絶望感を感じた毎日を送っていたはずだからね。

あなたは一体、誰のために働いているんだろうね?

 

 

(ここからは余談ですが、、)

ある日、僕の直属の上司がいろいろと語ってくれたことがありました。
とても熱かったし、真剣でしたから、僕も真剣に聞いていたんです。

 

その時出てきた一つの質問。

上司:「キミは何のために働いているのかね?」
相沢:「自己の成長のためです。」

(実はこの上司、「部下に夢や目標を持たせることがリーダーシップ
において重要だ!」っていう幹部研修を受けたばかり。)

そのことを知っていた僕は、上司の期待する答えを
目の前に提示して差し上げた(爆)。

 


上司:「うむ。私もそうなんだ。日々仕事を通して
学ばせてもらっている。」

相沢:「はぁ。そうでしたか。」

 

 

この次の言葉が衝撃的。というか思わずツッコミそうになった。

上司:「学びのために働いているんだ。お金が目的じゃない。」

相沢:「(ウソつけ!コノヤローと思いつつ)・・なるほど。。」

 

この上司、いつもこんなことを口にしている。
「あー給料あがんねーかな。住宅ローンキツイんだよね。
やっぱ普段乗らない車なんて売ろうかな・・。」

ね、パロってるでしょ!
僕の年収のほうが高いわけだから対応に困る。。

 

 

またある日、今度は僕たちの会社のOBに出会ったことがあったわけです。

相沢:「引退されて自由な時間がたっぷりあって、羨ましいですね!」

OB:「実際はそんな事無いですよ。24時間も自由な時間が
あってもね・・。働いていたほうがラクですよ。」

相沢:「はぁ。そんなモンですか。」

 

 

ね。
働く目的を誤っていたり、あやふやだったりすると
こんな悲惨なことになっちゃうわけでして。。

ハナシが合わない人たちだらけの毎日(汗)が続いております、はい。

 

 

成功者が隠したがる「稼ぎのキモ」

勉強熱心なあなたのことだから…。

・書籍
・情報教材
を読みふけったり。

またある日は、
・研修
・セミナー
などに積極参加したり。

そんな具体的な行動をとっていることでしょう。
 

どんな方法で学ぶにしてもポイントはやはり同じ。

1.稼ぐ媒体を作る
2.集客数を上げる
3.成約率を上げる

この3つのどれを追求したノウハウなのか?
これを考えながら学ばないと一瞬で迷路に入り込むことに
なっちゃいます。
 

1.稼ぐ媒体を作る
・ブログやメルマガなどを利用したアフィリエイト
・情報販売
・コンサルビジネス
などなど

2.集客数を上げる
・メルマガ読者さんの集め方
・ブログやサイトのアクセスアップ方法
などなど

3.成約率を上げる
・コピーライティング
・キャッチコピー
などなど

稼ぐ手段によって、選べるテクニックは変わってくるけれども
よく考えれば至極シンプルなんです。

ただ新しいことを知って楽しい気持ちになっているだけじゃあ
稼げるようにはなれない。

この3つのどこを語っているのか?
そして、自分にはこの3つをどこの強化が必要なのか?

これを意識しながら学ばないとね、
効果半減なんですよね。

 

 

 

シンプルなのに・・・

ネットで稼ぐことは本来シンプルなはず。

この本来シンプルに稼げることを
ありが〜たく、難〜しくする人たちがいるから
困るんですよね。。
(そんな演出で稼いでいる人が多い。これが現実。)

この現実に気付いた人は、初めて間もなく
ネットで稼げるようになる。

気付かない人は、いつまでたっても成果が出ず焦る。
焦るから「もっと勉強しないと!」とさらに焦り、
さらに結果がでない。

本来シンプルに、正しいノウハウを数ヶ月続けるだけで、
給料分くらいは稼げるようになるんです。

が。
成功者ほどその本質的部分である、
「稼ぎのキモ」
を公開したがらないです。

その最後の部分を公開してしまうと、
自分のビジネスが脅かされてしまうので。。

結果、多くの人がいろんなノウハウにチャレンジしても
一向に稼げない。
そんなおかしな状況に陥っているんですよ。
誰かが複雑にしてくれているせいで…。

 

 

 

 

成功者が隠したがる「稼ぎのキモ」を今こそ暴露しよう

まず必要なこと。
これは大切なのでこの場で覚えてください。

「キャラ設定」

これです。

これがないと何も始まらない。

 

 

キャラ設定。
イメージしやすいように具体的な例をひとつ・・・。

あなたは転職して新しい営業会社に入社した。
その会社は自動車ディーラー。
中途入社のあなたは、どんなに遅くとも2ヶ月目までには、
最低1台の販売実績が必要。。

こんなシチュエーションだとしましょう。

どんなキャラ設定で営業するのか?
ってことなんですよ。

・最近入社したフレッシュさをアピールするキャラ?
or
・オレはできる営業マンキャラ?

当然、
「できる営業マンキャラ」
で攻めますよね!?(表に出す出さないは別として)

もちろん、お客さんが求めていることでもあります。
自信のない営業マンから商品勧められても買わないでしょ?
誰でも、自分のキャラ設定をして営業しているわけです。

これが、なぜかネットの世界だとキャラ設定ゼロが
多いこと多いこと。

なんか日記ブログの延長線のボンヤリしたキャラだったり、
そもそも何かもわからないキャラだったり、
イメージに残らないキャラだったり。

昨今のブログ人気で、大量の意味のないブログを見れば
あなたもそんなキャラに遭遇しまくるはずです。
 

じゃ、稼げる人たちのキャラ設定って?
キャラを決めないと稼げないのはなぜ?

このあたりを次回以降お話ししていきます。

ほんとに奥深いんですよ。
キャラ設定は。
これは稼ぎの肝だったってあなたには早い段階で
知っておいて欲しいです。

稼げない=キャラの重要性知らない

と思ってもらって結構です。

 

世の中にはいろんなキャラがあります。
一人ひとり、別々の人格があるんですから当然ですけどね。

でもネットビジネスの世界の中で
こんなキャラを確立できてしまった人は
今後も出てこないでしょうね。

この人以外には。。
http://www.5man-yen.com/nbb

最強のキャラです。
 

相沢の副業収入が本業収入を超えた理由

サラリーマンをやっていると、なぜかいい大人が
「お小遣い」なんてものをもらっていたりします。

会社からは給料をもらい、
妻からはお小遣いをもらう。

もう意味がわかりませんよ。。
 

そんな経済状況だと、
いくらネット副業が金銭的リスクがないといっても
お金を使うのがもったいないしコワイ。
そんな気持ちになってくるはずです。

 

 

でも先日お渡しした、
コレをやってしまえば、5万円は稼げるんですよ。
 ↓↓
http://www.5man-yen.com/5mymb
(無料ダウンロード)
 

ってことは、、
あなたはたった数時間、パソコンをカチカチやっただけで、
時給1000円×50時間相当分の稼ぎを得たわけですね。

50時間のアルバイトなんてかなりシンドイですよ。
毎週土日の休みに5時間のバイトに行って
やっと稼げる金額ですから。

冷静に考えるとスゴイ効率のよい稼ぎ方だということが
実感できたはずです。
 

 

 

■ 移動手段

まさかこのメルマガを読んでくれている人で、
たった5万円を稼いで満足する人はいないですよね??
大丈夫だとは思いますが、念のため。
 

 

せっかく稼いだ5万円。
この5万円の正しい使い方があるんです。

それは、
サラリーマンを続けながら、
自宅で自分だけのビジネスを立ち上げて欲しいんです。
在宅起業って感じです。

とにかく、給料以外で稼ぐことを覚え、
まずは給料超え目指して欲しいんです。

つまり、
「自分自身に投資しろ!」
ってことなんです。

サーバー、ドメイン、教材、広告などにきちんとお金を使おう
ってことです。

この自己投資ができない人が多すぎなんですよ。

「無料でできる」
この言葉に惑わされ、
無料ブログや無料サーバー、無料ツールに無料レポートばかりを
追い求める。
必要なことにもお金を使わない。

これじゃダメなんです。

確かに無料で始めることはできるんですけど、
無料にこだわるからお小遣い程度しか稼げないんです。
だって無料ですよ!?
どう考えても有料のものより大幅に質が落ちるんです。

これが稼げないと言って脱落する大きな原因です。
 

 

フツーに考えてそうですよね。
たとえば、久しぶりにまとまった休みが取れたんで、
東京から相沢の地元の広島に帰省しようと思ったとします。

「お金ないから徒歩で!」
とは決して思わないですよね。

時間はかかるし、恐ろしく疲れるし、
そのうち休み終わるし。
(そもそも辿りつけるかどうかも不明。。)

だから、
飛行機や新幹線を選ぶわけです。

つまり、
『数万円払うことによって、時間や体力を大幅に確保する』
ということです。

たかだか数万円をケチって、
東京から広島まで徒歩で帰省なんて絶対しないんですよ。

 

 

 

■ 歩き続ける人々

東京から広島まで徒歩で帰省する人なんて皆無でしょうけど、
なぜか自分のビジネスのことになると歩き始めるんですよ。
とくにサラリーマンが。

サラリーマンって、移動コストから研修コストまで
「全て会社持ち」
なんで、お金を自ら出して学ぶ意識のある人が極小です。
(ってことは、ライバル貧弱⇒チャンス大!)
 

 

自分に投資すれば、数ヶ月から数年くらいの時間を
あっさりと短縮できます。

投資せずに遠回りして時間を短縮できないと…。
当然稼げないから楽しくない。
楽しくないから挫折グループに入ってしまうわけです。

あなたは挫折グループに入らないように
今からしっかり意識しておいてください。

だいたい、
「金ねぇ〜!!」
って言ってるサラリーマンほど、
マンガ・酒・タバコ・夜遊びetc
にはガンガン積極投資してたりします。

金がないんじゃなくて、
お金の使い方を間違ってるんです。

決して自分に甘えないように。
 

この先、サラリーマン生活に荒波が来ようとも
びくともしない磐石な資産をネット上に作り、
「経済的自由なサラリーマン」
になるために。
 

 

 

いきなり
「お小遣いの中から自分に投資しろ!」
って言われても現実的にできない人も多いでしょうから、
自己アフィリエイトで軍資金を作ってもらったんです。

だからこそ、
この5万円をきっちり活かして欲しいんですね。

冷静に考えてください。

50時間もかけてアルバイトして稼いだ5万円じゃなく、
自宅であっさり稼いだ5万円ですよ。
いわば臨時ボーナスだし、誰の目にも止まらないお金。

この5万円くらいは自分に投資しましょう。
ネット副業という自分のビジネスを立ち上げる軍資金に。

たった5万円の投資が、
『今後5万円くらい何度も生み出す仕組み』
になるわけですから。

相沢の場合、ネット副業で稼いだお金は、
「ネット副業+投資案件」に全額投資を繰り返した結果、
副業収入の本業収入超え状態になりました。

 

相沢が集中して実践しているネット副業

■ どのネット副業から始めるか

ネットで稼げるビジネスといってもかなりの種類があります。

・せどり、輸入などの転売ビジネス
・アフィリエイトなどの仲介して稼ぐビジネス

まだまだたくさんあります。
 

そんなたくさんの中から、
相沢が集中的に実践中のネット副業があります。

それが、アフィリエイトです。
 

一言でいえば、
「ネット上の広告代理店」
ですね。
 

他人の商品をネット上で販売し、
成約時に手数料をもらうというビジネスです。

2万円の商品が売れたら1万円の報酬、なんて感じです。

 

 

 

■ 時間のないサラリーマンこそ適している

このアフィリエイトというネット副業。
時間の切り売りをする必要が一切無いんです。

これが最大のメリットだと思っています。

例えば、
あなたが商品を販売する強力なセールステクニックを
持っているとします。

会社に内緒でお店を出せば、簡単に稼げることでしょう。
ただし、あなたの時間をさらに切り売りすればね。
ってことになります。
 

これじゃサラリーマンの延長線でしかないです。
あくまで労働対価型の稼ぎ。

「経済的自由なサラリーマン」
には程遠いですし、
永遠になれないですね。
 

でもアフィリエイトは、
メルマガやサイト等を利用することで、
あなたはたった一人でも、
一気にメルマガ読者さん1000人に情報を届け、
商品を販売することもできます。

一定のアクセスと成約率のあるサイトがあれば、
ほったらかし状態で売れるようにもなります。
(自動販売機状態)

そうするとやがて、
作業時間を収入の関係が反比例し始めるんです。
 

去年より作業時間は圧倒的に減っているのに
収入はバカ増え♪ なんてことが可能です。

こうなると、
ネット上の家賃収入ですよ。
ネット上の不労所得ですよ。。

つまり、
サラリーマンは時間がないんだから、
「あとあと資産となって稼いでくれる仕組みに
自分の時間を投資しないとね!」
って思うわけです。

だって、
ネットにつながるパソコン1台あれば、
世界中どこでも稼げてしまう。

そんな夢みたいなビジネスがアフィリエイトですから。

 

 

 

■ サラリーマンってなぜか投資したがる

サラリーマンが給料以外に収入を得ようとすると、
なぜか投資に意識が向くんですよね。

これ、なぜかというと、
ネット上で誰でもビジネスをはじめられるってことを
多くの人は知らないからなんですよ。

「オレが一発逆転するには投資しかない!」
って感じです。
 

だから、

年収ダウンしたヤバイ!
  ↓
とりあえず投資でも初めてみる
  ↓
失敗。やっぱり投資は危険だぁ!!!!

ってなるんです。
そりゃそうですよ。
まともに勉強せずに投資すれば失敗しないほうがおかしいですから。

「投資は自己責任で!」
ってことは常識ですが、
リターンがあれば、リスクもあるってことです。

しかも投資資金は、給料・ボーナスを使うわけだから、
負けた瞬間ゲームオーバー。再起不能。。
 

投資のリスクを負えない状態で投資なんてする必要はないんです。
まだまだ早いんです。

起業というリスクを恐れて、
臆病だからサラリーマンやっているのに、
投資だったらいきなりリスクを取るってのは奇妙な話なんですよ。

 

 

 

■ 決してゲームオーバーしない

ゲームオーバーなんて存在しない。
万が一ゲームオーバーしてもあっさり完全復活できる。
まるでマリオブラザーズのように。。

それがネット副業のなかでもアフィリエイトなんです。
 

なにしろ初期投資がほとんど不要ですからね。
でも利益は青天井なわけです。

アフィリエイトの世界には月収5000万円(!)
なんて強者もいる世界ですから。

しかも伸び続けている市場。
我々サラリーマンでもきちんと学べば、
アフィリエイトで給料超えくらいできるんですよね。
本来は。

 

 

きちんと実践すれば稼げるアフィリエイト。
稼げるようになるために必要な条件なんてほとんどないんですけどね。

全然難しいことでもないのに、
やらない人が多いんでびっくりしてます。。

 

アフィリエイトでサラリーマン下剋上の会 TOP » 会社員